Mas Baux  (Côtes du Roussillon Maritime)

マス ボー

Mas Baux Mas Baux Mas Baux

地中海のリゾート地カネ・アン・ルシヨンの郊外に見事に改装された18世紀のカタラン様式の家と16世紀のカーヴ、そして遠くカニグー山塊を臨む12ヘクタールの美しい畑は、1998年、セルジュ・ボーと妻のマリー=ピエールが「一目惚れ」し購入したものです。もともとは山側のランサックという村で鉱石関係の仕事をしていましたが、ワイン造りという全く畑違いの仕事にチャレンジするべくこの土地へやってきました。彼らが購入を決めた理由は、この土地が持つ優れたテロワールにもありました。ここは2000年以上のブドウ栽培の歴史があり、年間平均して260日間の日照と強い風、雨の少ない地中海性の気候です。高台に広がる土壌は水はけがよく、深さ1.5~2メートルの小石や粘土の混じる泥土の層が覆います。シャトーヌフ・デュ・パープやコスティエール・ド・ニームにも似た表土の小石は、日中の太陽の熱を吸収し、夜にはその熱を放出し地表を温めブドウの熟成を助ける役割を果たします。また暑い日中でも地中海からの涼しい海風が吹き込み気温の過剰な上昇を抑えるのです。

品種の選択にあたり、セルジュは土壌を細かく分析し、土が深く乾いた場所にシラーを植樹。ここには古いグルナッシュの木が購入当時からありました。そして彼がこよなく愛する品種ムールヴェードルも植え、海に近づく土壌の薄くなっていくあたりの湿度が高い場所にカベルネ・ソーヴィニョン、それからもともとあったミュスカを抜き、より土地に適したミュスカ・プティ・グランを植えました。マス・ボーのファースト・ヴィンテージは2002年。まだ比較的若いドメーヌでありながらも発想豊かなセルジュとマリーが造り出す、現代の嗜好を見事に捉えたワインで、ルシヨンのスター・ドメーヌの仲間入りを果たしました。セルジュは当初から環境と土壌に配慮した栽培を心がけ、2009年以降は完全ビオロジックを実践。2013ヴィンテージからはカリテ・フランスのビオ認証を取得し人気はうなぎ上りです。「並はずれたワインを造るための秘訣は、3つの言葉に要約される、時間、そして時間、さらに時間なんだ」。彼は常に自然に耳を傾け畑で多くの時間を費やします。除草に加え土壌を柔らかく保つためのこまめな耕作、また病気や害虫への対策はビオで使用が認められている薬剤のみを必要最低限使用します。

IGP Côtes Catalanes Le Baux Blond
IGP コート カタラン ル ボー ブロン

baux blond

画像クリックで拡大

ミュスカ ア プティ グラン 100%
8月半ばに手摘みで収穫。カーヴで選果、空気圧搾にて優しく果汁を搾り低温で澱を沈めます。低温で一次発酵、ステンレスタンクで熟成(シュール・リー)、バトナージュを一週間ごとに行いながら、翌年初めに瓶詰。やや緑がかった淡い黄金色。黄色い花、トロピカルフルーツ、レモンのはじけるような香り。いきいきとして、フレッシュな口当たり。心地よいほのかな甘みを感じますがドライな後味、みずみずしい酸とおいしい苦みが余韻にジワリと残ります。

Côtes du Roussillon Grand Red
コート デュ ルシヨン グラン レッド

grand red

画像クリックで拡大

シラー グルナッシュ・ノワール
手摘みされたブドウは厳しく選別され、完全に徐梗した後に冷却、自然酵母のみで発酵させ、ピジャージュとルモンタージュを行います。一次発酵期間の温度は最高28℃まで。ステンレスタンクにて熟成。ダークチェリーやプルーンなどの熟したフルーツ、スミレなどの香り豊か。果実味とタンニンのバランスが良く、ふくよかで滑らかな口当たり、純粋な果実の味わいを伴うスパイシーな余韻。
【2014】
南フランス・ビオワインコンクール2015 金賞

Côtes du Roussillon Soleil Rouge
コート デュ ルシヨン ソレイユ ルージュ

soleil rouge

画像クリックで拡大

ムールヴェードル70% シラー30%
温暖な2011年は9月初めに収穫、セルジュが愛してやまないムールヴェードルはフランスではバンドールが有名ですが、晩熟なため暑く乾いた気候の下でのみ良質なものになります。手摘みで収穫後、厳しい選別を経て、100%除梗した後に冷却、その後発酵中にはピジャージュとルモンタージュを行います。一次発酵期間の温度は最高23℃。500リットル入りの樽で1年間熟成。丹念な畑仕事で22hl/haに抑えられた驚くほどの果実の滑らかさと豊かな凝縮感。ブラックベリー、桑の実、トーストのような香ばしさ、ユーカリの葉を思わせる清涼感、カカオやスパイスのニュアンスの心地よく長い余韻。
【2011】
ワイン・アドヴォケイト91/100”見事な質感と深み、熟成のポテンシャルも十分だ”

Languedoc-Roussillon ページに戻る